posレジとレジの違いを知ることからはじめよう

posレジとは何か

経営における貸店舗選びやposレジシステム

店舗

貸店舗を簡単に探す

大阪で貸店舗を探すというのは大変な作業ですが、貸店舗を多く紹介しているホームページがありますので、利用してみましょう。

READ MORE
店員

タブレット型posレジについて

近年はposレジシステムをタブレット端末から使用できるようなソフトがありますので、導入を検討してみましょう。インストールするだけで、タブレットから簡単操作が可能です。

READ MORE
店舗

貸店舗選びの基礎知識

貸店舗選びに関する基礎的な知識や注意ポイントなどを紹介しています。貸店舗を探している方はぜひ読んでおいてください。間違いの無い店舗選びができるようになります。

READ MORE
レジスター

タブレット端末の機能や操作性

タブレット端末でのposレジシステムの操作に関して、どのような機能があり、どんな風に使っていけばよいのかをおおまかに説明しています。会社や店舗で導入が可能かどうかの判断に役立てて下さい。

READ MORE

さまざまな利点のあるposレジ

レジ

posレジと普通のレジの違い

みなさんはposレジと聞いていったい何を思い浮かべるでしょうか。posレジって普通のレジじゃないのかと思うかもしれませんが、実はposレジはレジの一形態ではありますが、少し違いがあるのです。posレジシステムとは主にネットワークなどを介して各小売店で売り上げたデータをリアルタイムで参照できる機能を持つレジのことです。

posレジを導入する主な理由

販売状況を細かく確認することで、業務改善や売り上げ向上が可能になります。どの店舗で何時に何が売れたのか正確に把握することで、各小売店にその都度正確な指示が出せるのです。元々は系列店を多く持つ企業の本部が導入することが多かったですが、最近では比較的小規模な店舗も、posレジシステムに移行しています。販売データの解析や運営方法の改善に役立てているのです。

さらに細かいデータが得られる

いつどこで何が何円で売れたかという情報に加え、posレジシステムではさらに細かいデータを集計していくことが可能です。顧客の性別や年代、個人で来たのか、カップルかグループだったかなど、情報をさらに細分化して取り込むこみ、購買のパターンをつかむことができるのです。このようなデータを解析していけば、実店舗での無駄を大幅に削減することができます。

導入コストがとっても安い

posレジシステムについてのアドバンテージはご理解頂けたと思います。さらにposレジシステムの最新の傾向として、タブレット端末からの操作が可能になってきています。詳細は他のページで詳しく紹介しますが、固定のレジマシンに比べると導入コストが圧倒的に安く済みます。大阪では地域によっては開店費用が莫大になってしまいますが、店舗を新たに構える場合、設備の揃った居抜きの貸店舗を見つけ、タブレット用のposレジシステムを導入すれば、初期費用を大幅に抑えることが可能なのです。

広告募集中